1. ホーム
  2. ラジコンカーでドリフトを楽しむ
  3. ≫ドリフト ラジコンカーのデフをロックする方法【ラジドリ初心者 おすすめ】

ドリフト ラジコンカーのデフをロックする方法【ラジドリ初心者 おすすめ】

ドリフト ラジコンカーのデフをロックする方法【ラジドリ初心者 おすすめ】

コーナリングをスムーズに行うデフギアだがドリフトがやりにくくなることも

ラジコンカーには一部のカテゴリーを除いてデフギアが搭載されています。内輪と外輪の回転差を吸収してコーナリングをスムーズに行うためのデフギアですが、常にスライドさせることを求められるラジドリではデフギアが付いていることによりドリフトがやりにくくなることがあります。

デフギアとは

デフギアとはデファレンシャルギアのことで、日本語では差動歯車と言うことがあります。

車がコーナリングしているときには内輪と外輪に速度差(回転差)が生じてしまいますが、その速度差を吸収してコーナリングをスムーズにするのがデフギアの役目です。

デフギアの効果が最大限に発揮されるのが、内輪と外輪に等しく荷重が掛かっているときです。デフギアの作動原理を説明している文章などは内・外輪の荷重が均等であることを前提としています。

しかし車が速度を出してコーナリングしているときには遠心力が働くので、内・外輪の荷重が均等であることはほとんどありません。そのため速度が上がるにつれて荷重が薄くなった内輪が空転し始め、外輪に駆動が伝わらなくなってしまいます。

レーシングカーやスポーツカーなどではデフの作動を重くして内輪の空転を防ぎ、外輪に駆動を伝える工夫が施されています。

ラジコンカーのデフギアとは

ラジコンカーのデフギアには様々な種類があります。オーソドックスなのがベベルギアを内蔵したギアデフです。ギアデフはデフケース内に粘性の高いシリコンオイルを封入してベベルギアの作動を重くし、LSD(リミテッド・スリップ・デファレンシャルギア)効果を狙うことが可能です。

ラジコンカー特有のデフギアがボールデフです。2枚のスラストプレートに挟まれたボールによりデフ効果を得ることができます。ボールデフはアソシエィテッド社が1/12レーシングカーに採用したのが始まりで、レース指向の強いラジコンカーで多く使われています。

ボールデフは2枚のスラストプレートの締め込み量を強くするだけで、簡単にLSD効果を調整することが可能です。しかし締め込み量を弱くしていくとスリップし始めてしまうので、ギアデフのようにスルスルのセッティングにすることはできません。

正確にはデフギアと呼べませんが、デフ効果を狙って装着するワンウェイ方式というものがあります。一方向にはフリーに回転し、逆方向ではロックする特性を持ったベアリングを2つ使い、左右の回転差を吸収させます。

ワンウェイ方式の特徴はパワーオフ時にフロントタイヤが空転し、パワーオンでは駆動が掛かることです。そのためアクセルを抜いたときにはステアリングが切れ込むように感じ、アクセルを入れると前輪が外に持って行かれるような挙動を示すようになります。

デフギアと正反対の性格を持つのがリジットギアです。リジットアクスル、デフロック、スプール、直結などとも言います。リジットギアにはデフ効果が全く期待できません。そのためコーナリング中は内・外輪共に均等に駆動が掛かっています。

ラジコンカーの場合は内輪の荷重が薄くなっていることが多いのでリジットギアでも問題なく走ることが可能です。リジットギアが使われる1/8エンジンレーシングカーなどでは、ステアリングを切るだけでリアタイヤの荷重が抜ける構造になっています。

Sponsored Link

ラジドリのデフをロックする方法と効果とは

タミヤTT-02Dシャーシなどに装着されているギアデフをそのままの状態で使っていると、安定したドリフトを維持することが難しくなることがあります。

これはドリフト状態に入ったときに片側のタイヤの荷重が抜けて空転し、反対側のタイヤのトラクションが減少してスピンしやすくなるからです。そのためデフをロックするか作動を重くすることで、両輪に同じようなトラクションを掛けることができ安定したドリフトがしやすくなります。

ギアデフをロックするには色々な方法があります。ホットボンドやパテでベベルギアを固めてしまう方法や、粘土をデフケース内にいっぱい詰めてデフの動きを重くしてしまう方法もあります。

それぞれにメリット・デメリットがありますが、固める方法は完全にデフロックできる反面、強いショックが加わると剥がれてしまうことがあります。

ラジドリで使われるタイヤはグリップが極端に低いので、粘土やもの凄く番数の大きなシリコンオイルを封入して、デフの効きを重くするだけでもデフロックに近い動きにすることが可能です。ラジドリ初心者でクラッシュが心配な方はこちらの方法がおすすめです。

ボールデフの場合はスラストプレートの締め込み量を強くするだけでデフロックに近い動きになります。

オプションパーツやアフターパーツでリジットアクスルが販売されている場合には、交換するだけでデフロック状態にすることができます。

ラジドリ初心者でまだドリフトに慣れていない内はデフロックにして練習することをおすすめします。ドリフトに慣れてきたらデフの効きを調整したりして自分の好みを見つけてください。

Sponsored Link

ラジコンカーを始めたい初心者の入門ブログ:ラジゴク!!管理人

ドリフトに限らずラジコンカーではデフの効き具合が走りにかなり影響してきます。ラジドリ初心者の課題はドリフトに慣れることですが、動き過ぎるデフギアではスピンの連続で練習にならないことがあります。まずはデフロックや非常に重い動きのデフにして練習を重ねてみましょう。

シェアをお願いします

ラジコンカー通販ネットショップおすすめランキング

  1. TAMIYA(タミヤ)
    TAMIYA-yahoo店
    タミヤのYahoo!店。RCカーやプラモデル、塗料や工具などのタミヤ製品! Tポイントも貯まる!
  2. ラジコン天国徳島店
    ラジコン天国
    電動、エンジン問わず幅広い商品展開。即走行可能な完成車も多数取り扱っています
  3. サガミ堂楽天市場店
    ラジコンサガミ堂
    老舗中の老舗ラジコンショップ!特にエンジンカー関連の品揃えの豊富さが特長です