TAMIYA SHOP ONLINE
あのタミヤが直接運営しているネットショップです。タミヤのラジコンカーやプラモデル、塗料や工具などのタミヤ製品がなんでも揃います。
Yahoo!TAMIYA SHOP ONLINE
TAMIYATAMIYA SHOP ONLINE
ラジコン天国TOKUSHIMA
電動、エンジンカー問わず幅広い商品展開をされており、即走行可能な完成車(RTR)も多数取り扱っています。ココだけでラジコン関連が全て揃いそうなほどです。
Rakutenラジコン天国TOKUSHIMA
Yahoo!ラジコン天国TOKUSHIMA
ラジコン夢空間
とにかく商品が多いので助かります。「OPTION No.1」という他店では入手しにくいブランドを多数ラインナップしています。税別5,000円以上の注文で送料無料。
Rakutenラジコン専門店のラジコン夢空間
Yahoo!ラジコン専門店のラジコン夢空間
Joshin web
ラジコンの専門店ではありませんが、品揃えの豊富さと安さが人気のショップです。ときどき送料やクーポン、ポイントアップなどのキャンペーンをやっています。
RakutenJoshin web 家電とPCの大型専門店
Yahoo!Joshin web 家電とPCの大型専門店
Amazon.co.jp
なんだかんだいってもAmazonは外せないんですよね。当然ながらラジコン関連も豊富です。
AmazonAmazon.co.jpラジコンカテゴリ
AmazonAmazon.co.jpラジコン初心者ガイド

ラジコンカー初心者が知りたいオンロードとオフロードの違い・選び方

RCカーを始めるならオンロードとオフロードどちらがおすすめなのか

ラジコンカーを始めたいけれど、どれを買ったらいいのか分からないという質問をよく受けます。「ラジコンカー入門はまずオフロードバギーから」といわれたりしますが、すべての方に当てはまるわけではありません。

そこで今回は、ラジコンカー初心者が入門前に知っておきたいオンロードオフロード違いについて紹介していきます。

舗装された路面で走らせるオンロードのラジコンカー

ラジコンカー初心者が知りたいオンロードとオフロードの違い・選び方

Rakutenタミヤ オンロードラジコンカー

Amazonタミヤ オンロードラジコンカー

Yahoo!タミヤ オンロードラジコンカー

アスファルトやコンクリートなどで舗装された路面の上で走らせるのがオンロードです。インドア(室内)の場合、カーペットの上で走らせることもあります。

オンロードのRCカーは車高が低いのが特長です。最低地上高(地面からシャシーまでの高さ)が1cm~数cm程度なので、小石などが落ちていない平らな場所でないと楽しく遊べません。レース用RCカーだと最低地上高が数mm~1cm程度しかないので整備されたRCカー用サーキットでないと走行そのものが不可能です。

近年流行しているドリフト(ラジドリ)もオンロードの仲間ですが、グリップ指向のオンロードカーとは走らせ方や考え方がまったく異なります。楽しんでいるユーザー層もラジドリとグリップで大きく異なるようです。

走る場所を選ばないオフロードのラジコンカー

ラジコンカー初心者が知りたいオンロードとオフロードの違い・選び方

Rakutenタミヤ オフロードラジコンカー

Amazonタミヤ オフロードラジコンカー

Yahoo!タミヤ オフロードラジコンカー

土の上や芝生などの未舗装路でもガンガン走れるのがオフロードカーです。舗装された路面の上や多少の小石があっても問題なく遊べるので、走る場所を選びません。

オフロードのRCカーは車高が高くて、最低地上高が数cm~10cm近くあります。そのためオンロードカーでは走れない悪路を走行させたり、ジャンプを楽しむことができます。

オフロードRCカーはバギーとビッグフット(クローラー)に大別されます。大きなタイヤで悪路や階段、急坂を走破するビッグフットはアメリカを発信源としたカテゴリーで、日本でも流行りつつあります。

ラジコンカー初心者はオンロード・オフロードどちらを買うべきか

プラモデルやミニカーと違ってラジコンカーは走らせて楽しむ模型です。そのため自分が走らせたい場所に合ったラジコンカーを選ばないと楽しむことができません。

一般的にラジコンカー入門者が初めて買うRCカーにオフロードタイプをすすめる傾向があります。たしかに走る場所を選ばずにどこでも楽しめるオフロードカーですが、走行場所によっては操縦が大変でうまく走らせられなかったり、邪魔者扱いされることがあります。

走行場所に合ったRCカーを選ぼう

たとえば将来的に近所にあるオンロードサーキットで走行を楽しみたい方が、オフロードタイプのRCカーから始めても、のちのちオンロードタイプに買い替えなければなりません。

ドリフト好きな方がラジドリを楽しみたいのに、グリップオンロードカーやオフロードバギーを選ぶのは的外れです。

走行させたい場所に合ったRCカーを選ばないと楽しくありませんし、すべてのシチュエーションを網羅できるRCカーは存在しません。

ラジコンカーを長く楽しむには最初の1台選びが肝心です。自分が走らせたい場所に合ったラジコンカーを選んでください。

この記事のライター:RC CAR KEIGO
近年はRCカーの走行を禁止している場所が多くなって、RCカー専用サーキットでないとなかなか楽しめません。まずは「全国ラジコンコース一覧」で近所にあるサーキットを探してから、走行場所に合ったラジコンカーを選びましょう。
おすすめの記事