TAMIYA SHOP ONLINE
あのタミヤが直接運営しているネットショップです。タミヤのラジコンカーやプラモデル、塗料や工具などのタミヤ製品がなんでも揃います。
Yahoo!TAMIYA SHOP ONLINE
TAMIYATAMIYA SHOP ONLINE
ラジコン天国TOKUSHIMA
電動、エンジンカー問わず幅広い商品展開をされており、即走行可能な完成車(RTR)も多数取り扱っています。ココだけでラジコン関連が全て揃いそうなほどです。
Rakutenラジコン天国TOKUSHIMA
Yahoo!ラジコン天国TOKUSHIMA
ラジコン夢空間
とにかく商品が多いので助かります。「OPTION No.1」という他店では入手しにくいブランドを多数ラインナップしています。税別5,000円以上の注文で送料無料。
Rakutenラジコン専門店のラジコン夢空間
Yahoo!ラジコン専門店のラジコン夢空間
Joshin web
ラジコンの専門店ではありませんが、品揃えの豊富さと安さが人気のショップです。ときどき送料やクーポン、ポイントアップなどのキャンペーンをやっています。
RakutenJoshin web 家電とPCの大型専門店
Yahoo!Joshin web 家電とPCの大型専門店
Amazon.co.jp
なんだかんだいってもAmazonは外せないんですよね。当然ながらラジコン関連も豊富です。
AmazonAmazon.co.jpラジコンカテゴリ
AmazonAmazon.co.jpラジコン初心者ガイド

ドリフトのラジコンはエンジンカーが少ないという質問

ラジドリを始めようと思っていますが電動カーばかりですね。なぜエンジンのドリフトがないのでしょうか。

 

ラジドリ創成期にはエンジンドリフトも存在していました。しかしエンジン特有の走行特性が適さないなどの理由で電動が主流になっていきました。

 

 

ラジドリ創成期に盛んだったエンジンドリフト

ラジコンカーのジャンルの中で、もっとも多くのユーザーに楽しまれているラジドリですがそのほとんどは電動カーです。

ところがラジドリが誕生した当初はエンジンカーをベースとしたラジドリが存在して、RCカー雑誌にエンジンドリフトの特集が組まれるほど盛んに行われていました。

ところがラジドリ分野が成長していくにしたがって、エンジンドリフトは淘汰されていき電動が主流になっていきました。

なぜエンジンがラジコンカーのドリフトには向かないのか

誕生した頃のラジドリはグリップで使用するパワートレインをそのまま流用していたために、今現在のラジドリと違ってとてもスピードが出るものでした。

そのためにホバークラフトのように路面上を滑空する感じになってしまって、コントロールが非常に難しい代物であったことを記憶している方が多くいると思います。

電動カーの場合は23ターンや540モーターを使用してパワーを抑えたり、モーターは出力特性がフラットなので、ドリフトのようなスライド走行でもコントロール支配下に置くことは比較的容易にできます。

しかしRC用エンジンはその性格ゆえに低・中速域を多用することが苦手で、出力特性が唐突なために、ドリフトには向かないと判断されてエンジンドリフトは消滅していきました。

実車感の追及もエンジンドリフトが衰退した理由

ラジドリがここまでメジャーになったのは実車感の追究の結果です。

リアリティーに富んだボディの作り込みやラジドリ専用シャシーの開発も理由の一端ですが、スケール感に合ったスピードに落ち着いたことが今までとは違うユーザー層を惹きつけた理由です。

エンジンドリフトが衰退した最大の理由がスケール感を無視した速さです。グリップのタイヤでも持て余すようなエンジンパワーを、スライド目的のドリフトタイヤで制御するのは無理な話しです。

電動のラジドリも創成期の頃はとてつもないオーバーパワーで、エキスパートドライバーでないとまともにコントロールすらできないキワモノ的存在でした。

しかし実車感を追究していった結果、スケール感に合ったスピードに落ち着いていき、挙動やドリフト姿勢も実車そのものになっていったのです。

その結果として従来の速さ一辺倒のラジコンカーには興味を示さなかったユーザー層がラジドリを楽しむことになりました。

余談ですが、この事実の中に今後のラジコンカー業界が発展していくためのヒントが隠されているような気がします。

この記事のライター:RC CAR KEIGO
ラジドリは従来のラジコンカーの考えとは違ったアプローチで成長してきたジャンルです。もしエンジンドリフトを再び流行らせようとしたら、既存のものとはまったく違うコンセプトでエンジンを作り直す必要がありますが、グローエンジンで実現するのは難しいでしょうね。
おすすめの記事