TAMIYA SHOP ONLINE
あのタミヤが直接運営しているネットショップです。タミヤのラジコンカーやプラモデル、塗料や工具などのタミヤ製品がなんでも揃います。
Yahoo!TAMIYA SHOP ONLINE
TAMIYATAMIYA SHOP ONLINE
ラジコン天国TOKUSHIMA
電動、エンジンカー問わず幅広い商品展開をされており、即走行可能な完成車(RTR)も多数取り扱っています。ココだけでラジコン関連が全て揃いそうなほどです。
Rakutenラジコン天国TOKUSHIMA
Yahoo!ラジコン天国TOKUSHIMA
ラジコン夢空間
とにかく商品が多いので助かります。「OPTION No.1」という他店では入手しにくいブランドを多数ラインナップしています。税別5,000円以上の注文で送料無料。
Rakutenラジコン専門店のラジコン夢空間
Yahoo!ラジコン専門店のラジコン夢空間
Joshin web
ラジコンの専門店ではありませんが、品揃えの豊富さと安さが人気のショップです。ときどき送料やクーポン、ポイントアップなどのキャンペーンをやっています。
RakutenJoshin web 家電とPCの大型専門店
Yahoo!Joshin web 家電とPCの大型専門店
Amazon.co.jp
なんだかんだいってもAmazonは外せないんですよね。当然ながらラジコン関連も豊富です。
AmazonAmazon.co.jpラジコンカテゴリ
AmazonAmazon.co.jpラジコン初心者ガイド

メルセデスベンツのSUVモデルをRCで操る

1997年~2001年に生産されていたメルセデスベンツG320カブリオは、武骨なフォルムとは裏腹にメルセデスベンツらしい高級感を漂わせるSUVモデルです。軍用車から発展したヘビーデューティーさを持ちながら、電動ソフトトップを装備したG320カブリオを、ラジコンカーでおなじみのタミヤ模型が本格派RCモデルとして再現。オンロードからオフロードまで走る場所を選ばない1台となっています。

メルセデスベンツG320でオフロード走行を楽しむ【ラジコンカー】

Rakutenタミヤ XB メルセデス・ベンツ G 320 カブリオ(塗装・組み立て済完成モデル)

Amazonタミヤ XB メルセデス・ベンツ G 320 カブリオ(塗装・組み立て済完成モデル)

リアルなポリカ製ボディは塗装&カット済

角ばったフォルムが特徴的なG320カブリオのデザインを忠実に再現したボディは衝撃やクラッシュに強いポリカーボネート製。ボディ本体はシルバー、幌は艶消しブラックに塗装を施され、グリルやドアミラーなどを別体パーツとして実車感たっぷりに仕上げています。

メルセデスベンツG320でオフロード走行を楽しむ【ラジコンカー】

ボディをシルバー、幌は艶消しブラックに塗り分けられ、別体パーツを組み合わせることでスケール感をアップしています。

本格的なオフロード走行を楽しめるシャフトドライブ4WDシャシー

シャシーにはコンパクトサイズながら高い走破性を誇るMF-01 Xを採用。シャフトドライブでフロントに駆動を伝える4WDによりオンロードはもちろん、悪路まで路面を選ばず駆け抜けます。

サスペンションは4輪ダブルウィッシュボーンにフリクションダンパーを装着。フロント&リアにはデフギアを備え、スムーズなコーナリングを実現しています。実車同様のデザインとなる7本スポークホイールにはリアルなトレッドパターンを持つ中空ゴムタイヤが組み合わされ高いグリップを誇ると共にスケール感を演出しています。

メルセデスベンツG320でオフロード走行を楽しむ【ラジコンカー】

リアエンドに搭載されたモーターのパワーは後輪にはギア、前輪にはシャフトで伝達されます。

 

メルセデスベンツG320でオフロード走行を楽しむ【ラジコンカー】

4輪ダブルウィッシュボーンの足回りにはオプションパーツも用意されています。

 

プロポは混信の心配がない2.4GHz方式

メルセデスベンツG320でオフロード走行を楽しむ【ラジコンカー】

付属するRCメカは複数で同時に走行しても混信の心配がない2.4GHz方式なので安心して走らせることができます。サーボやアンプなどは工場で搭載~調整済なので送信機に単3乾電池4本(別売り)をセットし、走行用バッテリーを充電するだけで走行を開始することができます。

スケール感たっぷりなモデルなので、走らせるだけでなく鑑賞用にも最適です。メルセデスベンツファンの皆さんにぜひおすすめしたい1台です。

この記事のライター:RC CAR KEIGO
ラジコンカーに慣れていなくて「本格的なラジコンカーは速過ぎるから」と敬遠する人でも、このモデルは適度なスピードで走るので慌てず操縦することができます。壁などにぶつかったときでもバック走行ができる点も初心者には安心ですね。
おすすめの記事