TAMIYA SHOP ONLINE
あのタミヤが直接運営しているネットショップです。タミヤのラジコンカーやプラモデル、塗料や工具などのタミヤ製品がなんでも揃います。
Yahoo!TAMIYA SHOP ONLINE
TAMIYATAMIYA SHOP ONLINE
ラジコン天国TOKUSHIMA
電動、エンジンカー問わず幅広い商品展開をされており、即走行可能な完成車(RTR)も多数取り扱っています。ココだけでラジコン関連が全て揃いそうなほどです。
Rakutenラジコン天国TOKUSHIMA
Yahoo!ラジコン天国TOKUSHIMA
ラジコン夢空間
とにかく商品が多いので助かります。「OPTION No.1」という他店では入手しにくいブランドを多数ラインナップしています。税別5,000円以上の注文で送料無料。
Rakutenラジコン専門店のラジコン夢空間
Yahoo!ラジコン専門店のラジコン夢空間
Joshin web
ラジコンの専門店ではありませんが、品揃えの豊富さと安さが人気のショップです。ときどき送料やクーポン、ポイントアップなどのキャンペーンをやっています。
RakutenJoshin web 家電とPCの大型専門店
Yahoo!Joshin web 家電とPCの大型専門店
Amazon.co.jp
なんだかんだいってもAmazonは外せないんですよね。当然ながらラジコン関連も豊富です。
AmazonAmazon.co.jpラジコンカテゴリ
AmazonAmazon.co.jpラジコン初心者ガイド

*この記事の画像は株式会社タミヤ様のサイトから引用させていただきました

タミヤサーキットでRCカーを走らせる

ラジコンカーフリークの聖地、タミヤサーキット

株式会社タミヤが運営するタミヤサーキット。ラジコンカーフリークにとっての聖地であり、一度は走ってみたいサーキットとして知られています。

タミヤサーキットの歴史は古く、伝説のRCカーポルシェ934ターボ発売から1年後の1977年11月に旧タミヤサーキットがオープンしました。

しかし旧サーキットは1年足らずの短命で閉鎖され、翌年の1978年10月に現在のタミヤサーキットが完成しました。当初はオンロードコースのみでしたが、操縦台を挟む形でオフロードコースが増設されています。

設備もリニューアル毎に改善され、今では屋根付きの操縦台&ピットエリアやテーブルの設置などでとても快適なサーキットになっています。定期的に開催されているタミヤグランプリはあまりにも有名です。

また、オープン当初からオンロードコースのレイアウトが変化していないのが最大の特徴です。土、日、祝日にはパーツショップがオープンしているので、タミヤ車のスペアパーツやオプションパーツなどの購入が可能です。

タミヤサーキットの営業は、

平日9:00~16:00
土、日、祝日9:00~17:00
となっています。
毎週火曜日(祝日は除く)とレース・取材・テスト時は利用できないので注意しましょう。住所は静岡県静岡市駿河区池田624-1です。

なおオンロードコースでのドリフト走行は禁止になっています。また、タミヤ製LFバッテリー以外のリチウムイオンバッテリーの使用は禁止です。

タミヤサーキットの攻略ポイント

タミヤサーキットでRCカーを走らせる2

オンロードコースは基本的に右回りです。操縦台手前の1コーナーは複合カーブになっているので、クリッピングポイントを奥で取るようにしましょう。進入でアウトに寄り過ぎるとライバルにインを刺されてしまいます。

1コーナー脱出後に出現するヘアピンコーナーはアウト~イン~アウトで突っ込み過ぎや失速に注意します。ヘアピンコーナーを抜けたらアウト寄りを走行し、タミヤサーキットの肝であるS字コーナーに備えます。

S字コーナー前半をアウト~イン~アウトで抜けたら日本平コーナーにインから進入します。イメージとしてはS字コーナーを斜めに抜ける感じです。日本平コーナーはインべたで回ります。

日本平コーナー出口でアウトに膨らみ、南コーナーはアウト~イン~アウトでRを大きくとるようにして車速をキープし、バックストレートでの最高速度を高めるようにします。

最終の北コーナーもアウト~イン~アウトで抜けますが、オーバースピードでの進入に注意しましょう。

タミヤサーキットのポイントはヘアピンコーナーの立ち上がり~S字コーナー~日本平コーナー~南コーナーまでの一連の流れを、いかに失速させずに無駄なく走れるかでタイムが決まってきます。

また、タミヤグランプリの特徴であるイコールコンディション車両によるレースでは、特にライン取りが重要になってきます。

簡単に見えるタミヤサーキットのレイアウトですが、実は奥深い設計になっています。徹底的に走り込んでタミヤグランプリ制覇を目指しましょう!

この記事のライター:RC CAR KEIGO
ラジコンカーファンなら一度は走ってみたいタミヤサーキットは、走れば走るほどレイアウトの妙を感じさせる素晴らしい造りとなっています。設備や管理状態が行き届いたタミヤサーキットにぜひ足を運んでみてください。

全国のラジコンサーキットガイドも参考にしてみましょう。

おすすめの記事