TAMIYA SHOP ONLINE
あのタミヤが直接運営しているネットショップです。タミヤのラジコンカーやプラモデル、塗料や工具などのタミヤ製品がなんでも揃います。
Yahoo!TAMIYA SHOP ONLINE
TAMIYATAMIYA SHOP ONLINE
ラジコン天国TOKUSHIMA
電動、エンジンカー問わず幅広い商品展開をされており、即走行可能な完成車(RTR)も多数取り扱っています。ココだけでラジコン関連が全て揃いそうなほどです。
Rakutenラジコン天国TOKUSHIMA
Yahoo!ラジコン天国TOKUSHIMA
ラジコン夢空間
とにかく商品が多いので助かります。「OPTION No.1」という他店では入手しにくいブランドを多数ラインナップしています。税別5,000円以上の注文で送料無料。
Rakutenラジコン専門店のラジコン夢空間
Yahoo!ラジコン専門店のラジコン夢空間
Joshin web
ラジコンの専門店ではありませんが、品揃えの豊富さと安さが人気のショップです。ときどき送料やクーポン、ポイントアップなどのキャンペーンをやっています。
RakutenJoshin web 家電とPCの大型専門店
Yahoo!Joshin web 家電とPCの大型専門店
Amazon.co.jp
なんだかんだいってもAmazonは外せないんですよね。当然ながらラジコン関連も豊富です。
AmazonAmazon.co.jpラジコンカテゴリ
AmazonAmazon.co.jpラジコン初心者ガイド

ドローン初心者におすすめな入門機・選び方

ドローン初心者におすすめな入門機・選び方

ドローン初心者は低価格な入門機で始めてみよう

ドローンで有名な機体といえば、DJI Phantomシリーズです。ラジコンヘリコプターや飛行機の経験がある人なら、いきなりドローン王者のDJI Phantomシリーズを購入しても大丈夫でしょう。

参考記事:本格派が選ぶドローンのおすすめがDJI Phantom4【Phantom3との違い】

しかしラジコンの経験が全くない人が、いきなりDJI Phantomシリーズを購入するのは気が引けてしまいますね。そこで今回はドローン初心者に最適な入門機のおすすめを紹介していきましょう。

初心者がドローンを選ぶときのポイント

ドローンやラジコンを全く経験したことがない人が、いきなりドローンを選ぶのは少しハードルが高いかもしれません。まずはドローン初心者が、初めてドローンを選ぶときのポイントを学んでおきましょう。

低価格

一番のポイントが低価格なドローンを選ぶことでしょう。低価格なドローンだと、おもちゃみたいでまともに飛ばないのでは?と思われるかもしれませんが、1万円以下のドローンでもしっかりと機能を満たしたものがあるので充分に楽しめます。

安定した飛行

ドローンにはジャイロという機体の姿勢の乱れを修正するセンサーが内蔵されています。空中でのバランスをとる大事なセンサーなので、高性能なジャイロが搭載されているドローンほど操縦が簡単で、真っすぐ正確に飛行することができます。

カメラが搭載されていて空撮ができる(FPV)

ドローンを飛ばす目的でもあり、楽しみなのが空中での撮影です。ドローンにカメラ内蔵は必須条件なので、カメラ付きを選ぶようにしましょう。安価なドローンでもFPV対応モデルがあり、搭載されているカメラの映像を見ながら操縦することが可能です。

*FPVとはFirst Person Viewの略で一人称視点という意味です。高機能なドローンやレース用のドローンにはFPVが欠かせない機能です。

ドローン初心者におすすめの機体

安価で高性能なドローンは数多くありますが、ここではドローン初心者におすすめの3機種を紹介していきます。

Hitec Galaxy Visitor 6


 

日本など世界6ヵ国に拠点を持つドローンメーカーがHitec(ハイテック)社です。Hitec社のドローンは高性能なのにリーズナブルと人気を博していますが、中でもおすすめなのがGalaxy Visitor 6です。

Galaxy Visitor 6はFPV搭載モデルです。この価格帯のドローンではなかなかFPVを搭載している機体を探すことは難しいので非常におすすめなモデルと言えます。FPV以外の飛行性能も優れたドローンなので、最初の1機に迷ったらGalaxy Visitor 6をおすすめします。

 
G-FORCE X4 HD

ラジコンカーアイテムでも有名なG-FORCE社ですが、多数のドローンを販売しておりスタイリッシュなデザインが人気です。

X4 HDにはクラス最高の720p対応200万画素HDカメラや6軸ジャイロを搭載、4GBマイクロSDカードが付属しているので、買ってすぐにダイナミックな飛行や動画撮影を楽しめます。ローターガードが付属し、壁や障害物からローターを守っているので室内でのフライトも安心して行えます。

 
SYMA X5 SW

RakutenSYMA X5 SW
AmazonSYMA X5 SW

中国にあるSYMA TOYSが手掛ける初心者向けのドローンがX5 SWです。FPVを搭載しており、6軸ジャイロの効果で安定した飛行での空撮が可能です。ドローン初心者でも手軽に3D飛行や地面すれすれを飛ぶような繊細な飛行を実現できる高性能な1機です。

今回紹介したドローンは必要最低限な能力を満たした上で+αが加わるなど、低価格なのにハイスペックなモデルとなっています。どれを選んでも後悔はしないと思いますので、あなた好みの1機でドローンを始めてみましょう。

※上記3機は全て機体本体+バッテリーの合計重量が200g未満なのでドローン規制法の対象外です。

参考記事:ドローンを飛ばすために必要な免許・資格・規制【ドローンパイロット】

この記事のライター:RC CAR KEIGO
比較的簡単に操縦できるドローンですが、慣れないうちはどうしてもぶつけて壊すことが多いので、まずは低価格なドローンで練習を積んでからDJI Phantomシリーズなどのハイエンドモデルにステップアップしていきましょう。
おすすめの記事