ラジコンカーを始めたい初心者の入門ブログ「Get ready RC CAR」ラジコンブログ

VRC-PROでラジコンカー

VRC-PROでラジコンカーを楽しむ

ラジコンカーユーザーとしては週末に雨が降ると憂鬱ですね。インドアサーキットが増えてきましたが、雨が降ると週末は暇という人も多いかもしれません。

家の中でラジコンカーが走らせられたらいいなという願いを叶えるのならVRC-PROがオススメです。VRC-PROとはパソコンを使ってバーチャルでラジコンカーを楽しむことができるRCカーシミュレーターです。

以前日本では「京商」から発売していたので覚えている人もいるでしょう。ただ、京商で発売していた当時のVRCはバーチャル感丸出しで、操作にも違和感を感じることがありました。

最新のVRC-PROは、さすがに格段の進歩をしていて操作感もかなりリアル感がありますし、セッティングの再現性やタイヤやボディなどを交換したときのフィーリングやタイム変化などが、実際のラジコンカーを操っている感覚に非常に近い感じにまでなっています。

VRC-PROの使い方

VRC-PROはこちらのサイトからダウンロードできます。

https://www.vrcworld.com/about/

VRC-PROはパソコンで作動させるのでパソコンのスペックが重要になります。

VRCが要求している動作環境は次のとおりです。

・Windows XP SP2 (works with Windows 8)
・.Net framework 2.0
・Hyperthreaded Intel CPU, AMD Athlon 64 CPU
・ 256 MB Pixel Shader 2.0 graphics adapter
・2 GB system RAM
・2 GB free hard disk space
・Soundblaster compatible soundcard
・DSL internet connection (512kbit/s)
・VRC USB adapter or controller (optional)

多少?ハイスペックなパソコンなら問題なく作動すると思います。

実際、私も3年前のWindows7、64ビット、8GBメモリ、corei7のパソコンで楽しんでいますが不満なく作動しています。モニターはできれば24インチ程度が欲しいところですね。

あと、VRC-PROで使用する送・受信機はできるだけハイスペックなモノのほうがいいです。送・受信機で変わるの?と思われがちですが、これがスゴイ違いが出るのですね。

サンワ M12 プロポ

サンワ M12 2.4Gプロポ

フタバ 4PX プロポ

双葉 4PX プロポ

などを使うとかなり、リニア感が高まります。

なお、VRC-PROには専用のUSBアダプター「VRC-3NT USB ADAPTOR 」が必要になります。

またVRC-PROはそれまでのVRCとは違い、毎月課金制のゲーム になりました。為替状況にもよりますが大体、月/1000円程度で楽しめます。

VRC-PROのダウンロード~ゲーム開始までの道のりは、またの機会にお話しできればと思います。

おすすめの記事