ラジコンカーを始めたい初心者の入門ブログ「Get ready RC CAR」ラジコンブログ

伝説の世界チャンピオン広坂正美氏がRCレース復帰

広坂正美

広坂正美氏がRCカーレースに復帰するそうです。

RedRCによるとユーロツーリングシリーズの2戦目、ドイツラウンド(2月5~7日)で選手として出場するとのこと。出場するクラスはフォーミュラクラスで、使用するマシンはヨコモYR-10です。

広坂正美氏といえば日本が世界に誇る伝説のラジコンカードライバーです。彼が成し遂げた通算14度の世界制覇は誰も真似できないことであり、世界中のラジコンカードライバーからレジェンドマサミと呼ばれ、崇められています。

広坂正美氏は2009年3月にラジコンカードライバーを現役引退し、現在は株式会社ヨコモの社員として活躍する傍ら、JMRCAの役員としてもラジコンカーの普及に尽力されています。

8年のブランクを経て広坂正美氏がラジコンカーレースに復帰する目的や、なぜフォーミュラクラスを選んだのかは定かではありませんが、ラジコンカーファンとしてはとても気になる話題です。

広坂正美氏のレース復帰は楽しみです

最近ラジコンカーを始めた方は、広坂正美氏の現役時代を知らないようですね。

幼少の頃から日本選手権などで活躍し、若くして世界チャンピオンに登りつめた広坂正美氏の活躍は凄まじいものがありました。

もちろんメカニックを務めた父、真詮氏の存在も忘れることはできません。また、現在の株式会社ヨコモがここまで大きくなれたのは広坂正美氏の活躍あってのものと言っても過言ではないでしょう。

この動画は1987年イギリスでの電動バギー世界選手権4WDクラスで初優勝したときのものです。

このときは急遽、シュマッカーにマシンを変更しての参戦だったので、ボディがマサミカラーではありませんね。往年の名ドライバーである高麗淳一氏や近藤勝則氏、J.ジョンソンやC.レットの姿も確認できます。

一線を退いてから年月が経っているので、さすがの広坂正美氏でも今回の復帰レースは楽勝といかないかもしれません。

それでもレースに復帰するだけでここまでビッグニュースになるのは彼ならではですし、どうしても台頭著しい若手選手を抑えての優勝を期待してしまいますね。どうなりますか、楽しみです。

おすすめの記事